最終更新日:2020年8月9日

公開範囲の設定について。

リベルテ

こんにちは。リベルテです。

Portfolio Checkerでは公開範囲を次の三つのパターンから選択する事が出来ます。

1 全て公開

2 PF割合のみ公開

3 全て非公開

全て公開を選択した場合はログインユーザーが見ているページそのままが相手にも見えるようになります。

PF割合のみ公開のを選択した際の他人からの見え方は以下のようになります。

全て非公開を選択した場合は一覧画面には表示されません。また、URLを直接入力した場合でも以下のような画面が表示されるので他人に見られる事はありません。

但し、他のユーザーのポートフォリオを閲覧したい場合は、「全て公開」若しくは「PF割合のみ公開」のいずれかを選択する必要があります。

また、他の利用者からの見え方はSetting(設定)→ユーザー情報閲覧→「他人から見たPF詳細画面を確認」より確認する事が出来ます。


公開範囲はSetting(設定)より好きなタイミングで変更可能です。

 
リベルテさんを応援する